ドイツ生活 色々

ドイツ在住、Mimose(文句たれ)の日記です。2児の母で夫はドイツ人です。ベイビードイツ語で毎日奮闘中。

マリオの認知度と難しいお年頃

 アレクサにスーパーマリオの曲を流すように言うと、なんとスーパーマリオのあの曲が流れ始めました。安倍マリオもそうですが、スーパーマリオの世界的認知度には度々驚かされます。ドイツのAmazon Primeと接続されてるアレクサで普通にスーパーマリオの曲が流れると言う事は、需要があるっていうことですもんね。 

スーパーマリオ 3Dコレクション -Switch

スーパーマリオ 3Dコレクション -Switch

  • 発売日: 2020/09/18
  • メディア: Video Game
 

  昨夜は、夜中に3歳の娘が起き、私と生後5ヶ月の息子が寝ている部屋で一緒に寝たいと泣くので一緒に寝てる事にしました。まーーーーー大変でした。まず娘が息子の寝室に来た時点で息子が起きてしまい、授乳をして何とか寝かしつけました。その間娘がもう寝ているかと思いきやまだ起きており、娘の寝かしつけをしました。小声で。ようやく寝たと思ったら、娘が足が痛いと泣き出して起きてしまい、そうこうしているうちに息子が起きてしまう、と言うようなサイクルを3~4回繰り返しました。朝の6時半になって娘がもう起きたいと泣きながら起きてしまい、もうこれ無理と思い娘は夫に託しました。世の中には2人以上の子供を毎晩1人で寝かしつけている方もいらっしゃるんですよね。毎晩これってハードモードです。本当に尊敬します。

 弟が生まれたからなのか、3歳と言う年頃のせいなのか、娘が少し複雑になってきたように思います。以前は一緒に遊ぼうと言うと喜んでブロックやパズルをしたり本を読んだり楽しんでいましたが、今は一緒に遊ぼうといっても娘が本当に楽しんでいるのか、表情からは心が読めないことがあります。私の考え過ぎかもしれませんが。息子がいると、以前のように娘にいつも1番に手をかけてあげる事ができないということが娘には寂しいのか、3歳と言う年齢の成長の過程なのか。大人びてきたなぁと思います。かといって私が買い物等で不在にすると、夫にいつママは帰ってくるのかと何度も聞いている様です。なかなか難しいお年頃なのかもしれません。ツンデレちゃん。娘の接し方についてこれで本当に合っているのか、将来何か娘にとって支障にならないのか、本当に迷いながら手探りで子育てをしています。私は人付き合いが苦手なので、それが原因で何か娘の将来に支障が出ないと良いのですが。うーん。

 あるブロガーさんがrecaと言うお店のストールをお勧めされていたので購入してみました。色はベージュ×ブラウンです。ドイツでこう言う色合いのマフラーを探していたのですが、今年はロックダウンでお店が閉まっていてなかなか買物がしづらいので、思い切って購入してみました。他に必要な物と合わせて日本から荷物を送ってもらう予定なので、とても楽しみです。

 巻き方もそのブログで伝授されています。

ameblo.jp