ドイツ生活 色々

娘と息子、ドイツ人夫と共にドイツ在住です。

Elternbeirat(PTA)への陰湿な苦情

 ドイツのロックダウンが3月末まで延長される様ですが、ロックダウンのルール緩和が検討されている様です。これまでは他の世帯に訪問できるのは1世帯1名のみでしたが、2世帯で合計5名まで集まることが可能になる様、検討されています。美容院や床屋も朝から深夜24時まで開業が始まりました。深夜24時まで開業している美容院なんて、これまでのドイツでは考えられない事でしたが、顧客の予約時間を出来るだけ分散させる事ができる様に24時まで開業する美容院もある様です。新規感染者数はここ数日は先週より増えているし、特に大きく減少している訳でもないですが、経済や国民感情を汲んでの検討ではないかと思います。

 先日、娘の保育園のElternbeirat(PTA役員)から驚きの連絡がありました。保育園の近くにはスーパー併設の公共駐車場があるのですが、そこにElternbeirat(PTA役員)の一人が駐車していたところ、車のワイパーにElternbeiratに対する苦情が書かれた手紙が挟まれていた、との事。何だか陰湿ですよね。

 まず、保育園からちょっと離れた場所に駐車されていたのに、Elternbeirat個人の車を知っているという事が恐ろしいですよね。それか何処かに隠れて見ていたんでしょうか…それも恐ろしいですけど。
 次に、Elternbeiratに苦情があるのなら保育園に苦情を言うなり何なりの方法があるかと思いますが、匿名で個人の持物に苦情を忍ばせるという手口も陰湿ですよね。私は個人的に、ドイツ人は苦情をはっきり伝える、若しくは気に入らない人が居る場合は距離をとって何となく適当に付き合う人が多いのではないかと思っていましたが、そうでもない様です。夫も今回の出来事には驚いていたので、常識的な方法ではないのだとは思いますが。

 確かにElternbeiratの人々の行動には私も閉口する事があります。What's UpでElternbeiratからの連絡が来るのですが、送り迎えの際は、コロナ感染予防の為に保護者同士で立ち話をせずにすぐに立ち去る様にと連絡が来たかと思えば、Elternbeirat同士で保育園で立ち話をしていたり。保育園の先生へクリスマスプレゼントを贈ろうと企画して保護者から寄付を募り、まだ金額が足りない!と催促の連絡が来たり。毎年Elternbeiratはこんな感じなのか、今年は強引な人が多いのか保育園1年目なので良く分かりませんが。

 ちょっと驚いた出来事でした。

投資 3月

  今朝は夫が早朝から会議だったので私が娘を保育園に連れて行きました。夫は現在ホームオフィスをしており、始業時間は8時半なのでいつもは夫に娘を保育園に連れて行って貰っています。今朝は、娘の着替えは夫が終わらせていてくれたのですが、お弁当作りその他の準備は私の担当。そして、いつも10時位まで寝ている生後7か月の息子が起きてしまいました…。いざ準備して外に出てみると車の窓が凍結しており、窓ガラスの氷を除去するヘラを探す為に再度帰宅するはめに。

  職場復帰したら、夫と分担して息子をTagesmutterへ、娘を保育園へ準備してそれぞれ送り届けないとならないのですが、これは朝から大変だなぁと思いました。週四日勤務で復帰しようかと思っていましたが、やっぱり週三日勤務にしようかな。でもお金は必要だし、どうしようかな。

 

 さて、投資の状況を報告したいと思います。2月は忘れていました、すみません。

 

urara1126.hatenablog.com職場復帰後に本格的に夫と投資を始めるにあたって、ティッカーがVTのバンガード・トータル・ワールド・ストックETFに連動するETFに試しに月100ユーロの投資を始めました。

de.extraetf.com DKBのDepot KontoのWertpapierで積み立て投資を始めたのですが、2月から買付手数料が値上がりし、一回50セントだったのが、一回1.5ユーロに突如変更されました。月100ユーロしか投資していないので、取引手数料は1.5%と割高となってしまいました。そこで3月からは、300ユーロを三カ月に一回投資する事で取引手数料を安く抑える事にしました。

 3月2日の投資状況は、投資額700ユーロで基準価額は781.30ユーロです。11%程値上がりしています。もう少し投資額を増額しようかと思いましたが、各国の前代未聞の金融緩和で下支えされて株価が上昇している状況で、いつどうなるかも分からないと思うのでこれまで通り引き続き投資をして様子を見たいと思います。

電子レンジの回転皿が割れた

 昨日今日とebay(メルカリの様なもの)でイケアの脚立、ワゴン、日本製の子供用の安全柵を販売しました。3つ共ネットにアップしたら数時間で問い合わせがあり、あっと言う間に引き取りの日時が決まりました。3人共きちんと返信があったので、きちんと来るだろうと思って待っていたら、やはり大体時間通りに引き取りに現れました。良かった良かった。自分が必要でなくなった物に対して価値を見出す人が居て、お金を払ってくれるって不思議な感覚です。でも中古車とかも同じ原理ですもんね、きっと。

 先日、電子レンジのオーブン機能を使って調理していたら、何と回転するお皿の部分が粉々に割れてしまいました。220度で40分と設定して調理しており、説明書にも特に禁止事項にはなっていなかったので、何故割れたのか良く分かりません。でもきっとドイツの製品だし、そう言う物なのでしょう。別にドイツの製品が悪いという訳ではなく、何と言ったら良いか、安全に関する配慮が日本より甘いというか。特記しなくても自分で気付いて気を付けてね、という感じです。

 ガラス皿だけ、買えたりするの⁉と思ってアマゾンを検索したら、ありましたー!同じ様な状況に陥っている人が他にも居るって事ですよね。しかも、メーカー純正品ではなく、汎用品もあり。と言う事は各社の電子レンジは基本的な構造や回転皿を回す部分が同じという事ですよね。これ、とっても便利。

 実際に届いた汎用品を使ってみましたが、以前使っていた回転皿とほぼ同じ。全く問題なく使えました。新しい電子レンジ購入しなくても済んだ、良かったー!

www.amazon.de ちなみに我が家ではSEVERINの電子レンジを使っています。

www.amazon.de

息子が生後7か月を迎えました

 ドイツでは最近天気の良い日が続き、今日は気温が下がりましたが快晴。天気が良いと気分がウキウキして来ます。今日は息子の頭皮に三か所発疹の様なものが出来ており、二週間位様子を見てみましたが治らないのでKinderarzt(小児科)に行ってきました。

 恐らく息子が自分で頭を引っ搔いた時にばい菌か細菌が入って何かに感染したのではないか、との事。小児科の医師も最近なのかばい菌なのかはっきり分からないからどちらにも効く軟膏を処方してくれました。後頭部の発疹は黄色いかさぶた状になっており、酷くならないか心配です。早く治ると良いけど。ドイツの小児科で処方された薬は大体無料で薬局で手に入るので助かります。今回の軟膏も無料でした。

 先日、息子が生後7か月を迎えました。成長の記録を残しておきたいと思います。

 

息子:生後7か月

 下の前歯が生え、上の前歯が少し生えて来ました。透明な歯が上の歯茎からちょっと出ています。腕で体を引っ張て這う様にずり這いが出来るようになり行動範囲が広がりました。娘のおもちゃに触ろうとして娘ともみ合いになっている事も多々あります。離乳食も良く食べ、元気。歯が生えてくるせいか、夜中に起きて授乳しても寝入らない事がありますが、歯が生えて来たらまた良く寝てくれる様になるかな。なるといいな。

娘:3歳8か月

 元気に毎日保育園に通っています。保育園で叩いたりして来る男の子がおり、心配していますが、保育士の先生に直訴したりきちんと出来ている様だし、嫌がらずに保育園に入っているので、大丈夫かなという感じです。様子見です。気が向くと息子と遊んでくれ助かります。息子も娘が帰宅すると大喜びの大爆笑。

 

ドーピング育児

 今朝は、普段10時まで寝ている息子が6時に起き、授乳しましたがなかなか眠らず、私のいつもより長い一日が始まりました。息子が再度眠りについたのが8時頃。今朝は夫に娘の朝の支度をお願いして9時まで寝る事にしました。が、一度目が覚めてしまったので眠れず。

 寝不足で頭痛がしていましたが、今日はスーパーに行かなければならず、夫がホームオフィスをしているので昼食の支度もしなければならず。夫の会議があるので娘のお迎えにも行かなければならず。仕方なく、パラセタモルという痛み止めを飲むことにしました。

 それがビックリする程効果がありました。寝不足の日は一日中頭痛がして、やる気が起きずイライラしているのに、今日はそんなに疲れを感じることなく、大してイライラせず午前中の用事を終えました。

 午後を過ぎると眠気が襲ってきたので、娘を迎えに行った後、濃厚なエスプレッソを飲みました。授乳をしているので普段はカフェインレスのコーヒーしか飲んでいないのですが、今日は満を持して一杯だけ飲んでみました。これも待ったなしで効果あり!何とか疲れてイライラする事無く、今日一日を乗り切りました。ふー良かった。

 ドーピングするスポーツ選手ってこんな感じなんでしょうか。体が疲れていても意識がシャキーンと元気というか。明日、どっと疲れが出るかもしれないのが恐ろしいですが...。寝不足で疲れている方は是非お試しあれ!

車が売れた!

 調子の悪くなった車がとうとう動かなくなり、知り合いを通じて売りに出していました。自動車工の方には業者に渡せば引き取ってくれて50ユーロ位は手に入るよ、と言われていましたが自動車販売が趣味の知り合いを通じて売りに出してみる事にしました。最悪でも500ユーロ位にはなるんじゃないかなと言われていたのですが、1000ユーロで売れたよ、との事。ツイてる!

 大都市近郊の片田舎に住んでいる為、通勤に自動車が必須です。職場復帰は今年の終わり頃だし、夫がホームオフィスで在宅しているので、今は用事ある時は夫の車を使っています。でもいつまた夫が通勤し始めるか分からないし、出張が始まったら自動車がない状況になってしまう。やっぱり残念ながら車が必要なんですよね…。子供と生活するには片田舎が安全だし自然も多いしスペースもあるし良いのですが、都会暮らしの方が交通機関もあって自動車は必要ないし便利ですよね。金額も高いし維持費もかかるし、出来るだけ自動車は購入したくないんですが、仕方ないですよね。という状況だっただけに1000ユーロで車が売れた事はとても嬉しいニュースでした。

 先日、池上彰さんの『社会人として必要な経済と政治の事が5時間でざっと学べる』という本がKindle unlimited対象になっていたので読んでみました。一カ月だけKindle unlimitedの会員になって出来るだけ多くの本を読んでみたのですが、この本が一番読み応えがありました。

 特に金融緩和の箇所が勉強になりました。日本が金融緩和をどんどん進めており、日本の借金が増える事にネガティブな意見もあれば、問題ないとする意見もあります。池上彰さんの本によると日本の借金は未来の国民が税金にて負担しなければならない、との事。日本は増税するしかないのではないか、との事。国家が転覆するかどうかは私には分かりませんが、未来の国民、子供達の負担になる政策を現在の国民の為に年配の政治家がどんどん推し進めている事は大問題なのではないかと思います。ツケは結局、いつか誰かが支払わなければならないという事なんですね。

 ドイツではコロナウイルスによる景気減速への対策として新車購入者への資金援助が提案された様ですが(リーマンブラザーズによる景気減速の際は実行された)、結局未来の国民がそのツケを税金で負担しなければならないという理由で却下されました。

 現在の問題に対する対策だけではなく、それが未来の国民、子供達にどんな影響を及ぼすのかについても検討すると言う視点は重要ですね。

 

ドイツのサービス

 ドイツでは4月1日のイースター休暇に向けてロックダウンを緩和するべきかどうか、と議論されている様です。その為にコロナウイルス簡易テストを導入したい様ですが、テスト自体の供給量が国民全体の需要量に対して足りないという状況の様です。私はどっちでも良いかなぁと言った感じですが、イースターを義理実家で過ごせるのであれば料理もしなくて良いし、娘の庭でのチョコ探し(ドイツでは大人が庭にチョコやカラフルなゆで卵を隠し、子供が見つけるという恒例行事。建前上はオースターうさぎが卵やチョコを庭に隠したという事になっている。何のこっちゃ。)も準備しなくて良いから楽でいいかなぁ。

 さて、先日スーパーで遭遇した返金間違いについて書きたいと思います。

 先日、ディスカウントスーパーのNettoに行き、価格が40%オフと表示のあったジュースを購入した所、その価格は先週の物で今週はセールでは無いとの事だったのでその場で返品しました。ドイツではペットボトル飲料を購入するとデポジットとして25セントを支払い、飲み終わった後に各スーパーでそのペットボトルを返却するとその25セントが返金される事になっています。そのペットボトル飲料を一旦購入した際に支払ったデポジット代金が返金されていない事に気付きました。

 他のお客さんが支払いを終えるのを待って、返金金額が誤っているとレジで聞いてみたのですが、担当したレジの女性は正確に支払ったと主張。他のレジの女性がそれではレジの金額を確認してみるしかない、と言ってくれましたが、返金を担当した女性はそんな事はしたくない模様。確かめもせず、良く分からない返金金額をダン!とレジに置いて行ってしまいました。その場ではまぁ返金して貰えたからいいかな、と思いましたが後で考えたらやっぱり足りなかった…。

 普段、商品の返品をしないのでこの様な状況に陥ることがなかったのですが、まぁドイツのサービスだなー、と言ったところ。特にNettoはディスカウントスーパーだから仕方ないかな、と思って今後は違うスーパーを出来るだけ利用したいと思います。皆さんもペットボトル飲料を返品する際にはお気を付けて!