ドイツ生活 色々

娘と息子、ドイツ人夫と共にドイツ在住です。

カルキのパワー恐るべし

 最近、娘がふっくらしてきたように思います。天気が悪く雨が降ったり寒かったり、なかなか外に出て遊ぶことができません。それに最近娘の食欲が半端なく、今日もおやつにバナナ3本、りんご一個、スナック一握り分位を食べて、その後また夕飯にパンを食べていました。チョコレートや甘い物だけではないのでまぁいいかなぁと思うのですが、この食欲は普通の量なのか、このまま食べ続けたらぽっちゃり太ってしまうのか良く分かりません。私は子供の頃かなりぽっちゃりしていたので、できるだけ娘には太らずにいてほしいと思うのですが。健康にも悪いし。

 先日、湯沸かしケトルが壊れました。保温ができるタイプではなくて、お湯を沸かすのみに特化したケトルと言うんでしょうか。気がついたら水が漏れる様になって壊れてしまいました。原因はカルキです。

 私の住んでる地域では水の硬度がかなり高く、水回りはすぐにカルキで真っ白になります。いろいろ調べてみたところ、ドイツのカルキは日本のカルキとは異なり、薬品ではなく水に含まれるミネラルのような物の様です。いずれにしろケトルは毎日使うと内側にすぐにカルキがこびりつき、沸かしたお湯にも白い欠片の様な物が残る様になります。たまにお酢を使ってケトルを掃除するのですが、カルキがケトルの部品同士の間に入り込み隙間を押し広げ、そこをお酢で強力にカルキを除去した為、その隙間から今度は水が漏れ出すようになってしまった様です。頻繁にカルキ掃除はしなきゃなと思いました。前使っていたケトルも同じ様にカルキで壊してまいました。カルキのパワー恐るべし。

 この硬水により、髪も肌もパサパサになります。日本に帰国してお風呂に入ると軟水のせいか髪も肌ももっちりします。日本のお風呂に入りたいなぁ。