ドイツ生活 色々

娘と息子、ドイツ人夫と共にドイツ在住です。

ハードロックダウン

 12月16日からドイツでは本格的なロックダウンが始まる様です。学校や生活必需品以外の商店も閉まる様です。今回はホームセンターも閉まる様です。確かに春のロックダウンではホームオフィスになった人や時短勤務になった人なのか、たくさんの人がホームセンターに押し寄せて入り口もレジ前も大行列になっていました。ここぞとばかりに皆さん家や庭の修理、改築をしていた様です。ドイツ人らしい光景です。

 保育園等はできる限り閉鎖しないということですが、いつどうなるのか最早誰にも分かりません。娘の保育園からはできる限り自宅で園児を待機させて貰いたいと連絡が来ていたので、うちはさ来週から娘を休ませる予定です。他の多くの親御さんも来週から自宅待機にさせる様です。政治家のスピーチには最近Solidarität(連帯)という言葉が多用されている様に思います。皆で一致団結して取り組む様に呼びかけるスピーチを春のロックダウンから良く聞く様になりました(以前は単に政治家のスピーチに興味が無かっただけかもしれませんが…)。ドイツの人達は基本的に口ではブーブー文句たれながらも政府の方針に乗っ取って行動自粛をしている人が多いのではないかと感じます。

 さて、今日はアクティフライの上段で風味の付いた塩と擦り込んだ鶏の手羽先を調理してみました。調理時間は25分。簡単にカリッカリの手羽先ができました。夫も娘もむしゃむしゃ食べていました。大成功!