ドイツ生活 色々

ドイツ在住、Mimose(文句たれ)の日記です。2児の母で夫はドイツ人です。ベイビードイツ語で毎日奮闘中。

Futuristicなピクニックごっこ

 娘とたまにピクニックごっこをします。ピクニックごっこには、車か飛行機を操縦してピクニック目的地に向かうお決まりの下りがあります。つい先日までは娘が運転手で目的地に向かっていたのですが、最近は車に乗ってシートベルトを締めるふりをした後、娘がブーン、と車を運転する真似をしないので、どうしたのか聞いてみました。したらば、車は自動運転だから運転しなくても勝手に目的地に到着してくれるとのこと。Futuristic!現代っ子はこうなんでしょうか。娘によるとPaw patrolという子供番組に自動運転の車が出てくるらしいです。

 今度、マニュアル車を購入しようと検討しているのですが、娘が大人になる頃にはマニュアル車何てちゃんちゃらおかしい過去の遺物になってるんでしょうね。軽くカルチャーショックでした。

 さて、コロナの予防接種についてですが、ジョンソンエンドジョンソンの予防接種は血栓の恐れがある為、ドイツでは現段階では60歳以下には接種しない事になっています。それが、Hamburgという都市ではホームレスの方に予防接種として提供されているそうです。60歳以下のホームレスの方は医師と相談の上、接種可能との事。これ、素晴らしいと思います。ジョンソンエンドジョンソンは一回の予防接種で終了するので、二度目の予防接種に現れるか分からないホームレスの方には最適です。それに、定住してない為に住所を持っていない方たちにも予防接種を受ける機会を設けるという着眼点が素晴らしいと思います。

 インドではコロナ感染者が爆発的に増加して大変な事になっているらしいですが、インドには出生届も提出されていない生まれた時からホームレスというカーストの最下層の方たちがいます。最終的にはその方たちが問題になって来るのではないかと思います。以前、インドを旅行したことがあるのですが、最下層の方たちは文字も読めず、言葉も正確に話せない方も居ます。その方たちに予防接種を広めるというのは大変困難なのではないかと思います。カーストの最下層だけあって人数も多いです。コロナウィルス、これからどうなって行くのでしょうか。ヨーロッパの国々は次々とロックダウン緩和に向かっています。ドイツも感染者数が徐々に減って来てはいますが、政府としてはロックダウン緩和という方針はまだ取っていない様です。