ドイツ生活 色々

娘と息子、ドイツ人夫と共にドイツ在住です。

授乳中のコーヒー その1

 生後6カ月の息子に授乳をしているのですが、息抜きに色々なコーヒーを試しています。

 3年前娘がまだ赤ちゃんだった頃は、初めは母乳が出にくく苦労したのでずっとStillteeを飲んでおり、コーヒーを飲みたいと思うような余裕がありませんでした。授乳に良いと聞いてアルコールフリービールを飲んでみたり、Fenchelという野菜を食べてみたり。2020年夏に生まれた息子の場合は初めから母乳の出が良く、息子も上手に母乳を飲んでくれたので助かりました。3年前に頑張った甲斐があった!

 3年前に始めた妊活中からカフェインはなるべく取らない生活をしており、カフェインレスコーヒーも美味しくないと聞いていたのでカフェインレス紅茶を飲んでいました。残念ながらこのカフェインレス紅茶、美味しくなかったです。牛乳を入れてやっと飲めるくらい。娘を妊娠中はまだフルタイムで仕事をしていたので口さみしい時に何となく飲んでいました。 

www.amazon.de

 娘が1歳半になるまで授乳を続けており、また妊活をするために断乳しました。すぐに妊活を始めたため、その後もそんなに普通のコーヒーを飲む機会も無く。一度流産した時はヤケになって、一時期ワインを飲んだりコーヒーを飲んだりしてましたが…。また改めて妊活を初め、またカフェインレス生活に戻り、息子を妊娠・出産。

 息子を生んだ病院にはドリンクコーナーがあり、Stillteeや他のお茶や飲み物がセルフサービスで置いてありました。インスタントコーヒーも置いてあり、授乳をしている母親も沢山いるのに何故コーヒーが置いてあるんだろう、誰が飲むんだろう、とふと見てみると、Entkaffeniert(カフェインレス)という文字が目に入りました。試しに飲んでみる事にしました。Cafe HAGという名前のインスタントコーヒーです。

 味は日本の普通のインスタントコーヒーという感じ。コーヒー牛乳にすると美味しいです。息子に新生児黄疸が出て入院・付き添いが長引いていた時に、このカフェインレスコーヒー飲んでほっと一息付いていた事を覚えています。NICUのキッチンにも付添の人用のドリンクコーナーがあり、このコーヒーが置いてありました。出産後のママがそのまま新生児と共に病院に留まるケースが多いからだと思います。その気遣いが有難かったです。

www.amazon.de

 退院後、もっと美味しいインスタントのカフェインレスコーヒーが無いかと探してみました。美味しいと聞いたMount Hagenのカフェインレスコーヒーを購入。コーヒーマシンやドリップしたコーヒーには負けますがインスタントコーヒーっぽい味がせず、赤ちゃんのお世話に明け暮れて時間が無い時にも手軽に飲めて美味しいです。このコーヒーは何度か購入しました。

 

 

続きます